忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

はじめてのボトムチニング ~深セン


ずっと考えていたもうひとつのチニング
トップの倍以上釣れるというボトムチニングをやってみました

出たり隠れたりの月がきれいな夜
読んだ本やDVDの知識を参考に、
日本から寄せたボンボンや自作リグで開始



暗い中ロッドから伝わる感触だけが頼りです

ズルズル
ズルズルズル

スピードや重さを変えたりトレーラーを変えたり
場所も転々で2時間経過

(お、おかしいぞ。まるでアタらない..トップより釣れるんじゃないのか?)
この釣り、おっそろしく単調で、
暗い中ひたすらゆっくりリールを巻くだけ
夜エギングのほうがまだ気分がまぎれます

途中何度かネガカリもあり、その度に数段ずつテンションが落ちる
予定の3時間が過ぎても無反応で気が滅入りそう

これ以上やるとバスが止まるのでどうしようかと思っていると、
ぶっこみのおっちゃんに、一時間したら帰るから市内まで乗せていってやると言われたので、
釣れたらあげるよと約束してもうひと頑張り


突然「カカカ」という感触が来てわれにかえる
アタリか?と思いながらも「アワセないで乗るまで巻け」というハウツーを思い出し、
そのまま巻き続ける

カカカッが、ガガガッになり、ゴゴゴッに
もうこれ乗ってるよね?
もう待てません、アワセるよーッ

あわせると魚が急に走りだしファイト開始
もううれしくてうれしくて
魚が釣れた事よりノー感じからの解放がうれしくて



無事キャッチ
な、長かったーッ!
4時間ひたすらズルズルつらかった!
ようやく釣れてその場にヘタり込みました



ズル引きシンカー、手巻きスカートに中華バ○○イ太郎の手作りリグ
浮力でもってフックを持ち上げるとネガカリも減ってよかったです


無事釣れたとはいえトップチニングより釣れるとはとてもいえない有様
意外だったのは狙い処のハードボトムが少なく
ほとんどが泥か砂のようなソフトな底質だったこと
釣れたのは確かに硬めの底でしたので
このあたりはまた研究したい所


おっちゃんにあげるとメチャクチャ喜んでくれ
市内までの帰り道で夕飯までごちそうになりました

釣れた魚とおっちゃんにありがとうの
ボトムチニングでした

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2018 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]