忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

もう新年ですが忘年会の事です



新年おめでとうございます

元旦からお客さんだったのでもう4日なのに大晦日の日の事で申し訳ないのですが
中国の釣り友の一人が仲間と共同で日本料理のお店を開いたというので、
そのお店で大晦日の忘年会となりました
日本人は僕ひとり、5家族あわせて14人と非常に賑やかな年越しでした


海外での生活において、現地の友人たちとの交流は不可欠なものであり、
また同時に非常に楽しいものです

普段から中国人との交流は非常に多いのですが、あくまで利害相手なので
仕事がらみではつかず離れずでいるのですが、利害関係無い友人であれば話は別
釣りについてばかりでなく、生活の知恵や仕事などいろいろと吸収できるのも良いところです


カさんが日本旅行に行って買ってきた筏用リールを興味津々に触っている所です
彼らの間では深センや恵州での筏釣りがブーム
コマセの手配や持参が車がないと海のエサ釣り系は大変なので控えてますが
かかり釣りもいつかやってみたいですね~
ルアーはめまぐるしく考えなきゃいけないので実をいうと苦手なんですよね


料理も充実してました♪
久しぶりに豪華なもの食べましたよ
まさか大トロが食べられるとは!

初対面でしたが経理と板長は日本滞在が長く日本語もペラペラで驚きました
日本と違い市場のシステムが機能して無いので鮮魚を安定して買うのが大変なんだそうです
ほかの料理には無い仕入れの苦労がよくわかりました


お店の住所等は下記です
http://www.dianping.com/shop/43677009
場所は白雲区と離れますが、2号線3号線の交差する「嘉禾望岗駅」の向かいのビル
ご機会あればお立ち寄りください


今年の釣りは数的な目標は特に考えていませんが
1月2月はキロオーバーのいい時期なのでエギングもそろそろやらないと
2月からはランカーねらいのシーバス釣行も始めたいと思います
また、ずっと研究してきた「安くて便利な」道具たちも紹介してみたいですね

本年もどうぞよろしくお願いいたします!




PR

今年後半は広州でいろいろ試す事をやってました



ここ二週間ネットが遅いったらもう!見るほうはまだしもアップが全然できない(怒)
幸い3G回線はいけそうなのでカネかかっちゃいますが携帯でつないでアップです
トホホ...なんの為に4000円も払って常時回線契約してるんだか


さて、今年7月くらいからなのですが、なにか運動代わりにできる事はないかと考え、
始めたのが広州の川でのキャスト練習でした

広州の珠江って市内はどこも高い手すりに囲まれているのですが、ここは手すりが低い
橋げたなので雨にも強く明かりもついてますし、人も通らないので安全
家から歩いて50分、ランニングで30分とかなり離れてはいるのですが
ちょうどよい運動になる距離でしたので食後の運動にピッタリ

魚はちいさなライギョしかいないようなので釣りは厳しいのですが
釣れる魚がいないぶん練習や研究に集中できる気もします

「長い竿、細いライン、重いルアー」が飛ぶとは誰もがわかることですが、
どれほどの差が出るのかをちゃんと把握している場合は少ないのではないでしょうか?

号数の違いで何メートル差が出るのか
エギの違いによる飛距離の差は?
フルキャストを続ける体力は何投まであるのか?
ロッドによる違いはどこまで出るのか
ルアーを安定して飛ばすにはどうしたらよいのか

といったキャストに関する事から、

100種類ほどは持っているシーバス用ルアーを泳がせてみたり
ルアーごとのフックサイズ変更の許容範囲を研究したり
中古で買ってハズレを引いてしまった動かないルアーを調整して直してみたり(笑)


いろんな事を試しながらメモを取りつつ遊んでました



これは大型ルアーの研究の時ですね


これは確か絡まないスピンテールの研究だったかな?

以前は香港の釣り場で1時間ほどかけてやっていたのですが
広州でやってしまえれば時間の節約にもなりますね
ただひとつ問題があって、広州市内の珠江は淡水か淡水よりの汽水のはずですので
純海水との差を考えに入れておかなければならないのは面倒ではあります

香港のシーバスも僕が通い始めた4年前と比べて明らかに減少しており
若いアングラーのタックルと技術も急速に向上していますので、
去年からの現状維持の釣りだと釣り負けてしまいます(泣)
いままでの釣れたのは偶然だったと思うようにして油断なきよう努力しないと


海から離れた広州ではありますが
工夫をすればそれなりに準備することもできるのだなと思った今年でした


ああそうだ
こうした運動?と食事制限をしてみたら8キロ体重が落ちましたよ~




2014年を振り返って



2014年も暮れようとしていますね
31日ですので釣行記ではなく、一年を振り返って見ることにしました



http://fish.ria10.com/Entry/202/
1月、広州に年末にオープンしたバス釣場で楽しく爆釣
広東省のバス釣場は次々と閉鎖してますが、ここは今も健在
ただし、80元へ大幅値上げされています



http://fish.ria10.com/Entry/209/
2月、広東省のダムにてスカイゲイザー釣行
予想外のレンジで釣れてくれました、意外に美味



http://fish.ria10.com/Entry/223/
中国で著名なコウライハスをダム庫で
子供の頃やっていたオイカワやハヤ釣りを思い出させてくれました



http://fish.ria10.com/Entry/211/
香港にて。シーバスを狙う釣行も、レッドドラムが釣れるなど本命は現れず
粘るトニー君に最後に釣れたのは、なんと天然バラマンディ



http://fish.ria10.com/Entry/220/
念願のランカーシーバスをゲット
ここまで7匹の70オーバーを釣りながら、なかなか届かなかったハチマル越え
でも、ヒットルアーは中華ルアーでした



http://fish.ria10.com/Entry/222/
香港のフィッシングショー
様々な製品を手にとって見られ、名手のお話も聞けました
来年も楽しみです



http://fish.ria10.com/Entry/235/
網漁禁止のおかげで、今年は香港に大量に押し寄せたサワラ
リーダーをダイワのグレメタルで防御し釣りました



http://fish.ria10.com/Entry/226/
放流翌日の管釣りでスベるという屈辱もありました
これ以降トラウマに..
ちなみにこの管理釣場、秋からルアー釣り停止になりました(釣れんもん、しょうがない)



http://fish.ria10.com/Entry/212/
2月、キロオーバーのアオリイカ釣果
自分の足で稼いで釣場を開拓していったおかっぱりでのエギング
香港のみならず深センでも釣れる事がわかりました

経験を積みポイントが広がり、コツを理解したためか、
最初の50匹を釣るのに23釣行しましたが、さらに50匹を釣るのには11釣行と倍速
今冬シーズン目標のキロオーバー3ハイは問題なく釣れそうですので、
次は「イカに」2キロに迫れるかでしょうか
ナイトエギングも練習済み、日本から秘密兵器のエギが届き次第出撃します
もちろん、獲物はおいしくいただきます



http://fish.ria10.com/Entry/232/
ライトエギング大会へ参加
こんなチビイカ面白いわけが...ありました
名人芸を見る事もでき、良い勉強になりました



http://fish.ria10.com/Entry/240/
レディーフィッシュ狙いで遠征
バラシ連発で苦労しましたが楽しい釣行でした



まだ投稿してませんが、念願だった日中でのシーバス釣りにも挑戦
デイゲームミッションをクリアする事ができました


振り返ると、いろいろな所で釣りができたのだなと感慨深いですね
当初、中国は汚染と乱獲で魚はいないと思っていましたが、
実はいろいろな所で釣りが楽しめるのだとわかりました
また、中国の釣具産業の進歩もめざましく、釣り人の向上心もなかなかのものです

中国という厳しい環境を生き抜く魚たちと勝負できる喜びと、
多くの釣友に知り合い、共に成長する釣り産業を体験できる環境に感謝の2014年でした

今年一年、ヘボ釣り師のブログをご覧いただきありがとうございました
よいお年をお迎えください



※次回の投稿はクリスマス前のデイゲームシーバス釣行
ここでもまたサプライズが待ってました。最後に笑ったのは僕か?トニー君か?



香港エクスプレス航空で帰国チケット格安購入



10月の国慶節期間での帰国チケットを買いました
僕は今年免許更新があるため、10月初旬までに一度帰国の必要があるのです

5月、6月で帰国を2回予定するも、来客で潰されてしまいましたので、
来客がないであろう10月の国慶節期間にて帰国をする事にしました
ちなみに、僕の帰国先は名古屋国際空港(セントレア)です

ネットで調べると、広州-名古屋は安い経由便でも税サ込みで4200人民元を超えてしまいます
広州からはほかにも香港空港から帰るというのも可能ですが、
香港発で北京や上海を経由する格安便でも3000HKドルくらいは覚悟しなければいけないようでした

そこで思いついたのが香港のLCC、香港エクスプレス航空


昨年から日本路線へ進出、そういや名古屋へも就航開始と聞いたはず、と見てみると9月25日より就航とあり、国慶節期間にギリギリ間に合います
しかもさすがのLCC、価格が安い

 ←名古屋行きフライト、到着時間(香港時間)
さらに、フライト時間がうれしいです
曜日によってかわりますが、木日曜以外なら香港を13時台に発
これなら広州から当日香港へ向かってもフライトに間に合いますし、名古屋着後も余裕あり
南方航空のように、名古屋に21時30分着で終電へダッシュしなくていいのは精神的に楽ですね
他にも、羽田、関空、福岡へも就航してるようです


しかしここから購入までが大変でした
・まぁなにせ今の時期、中国から海外のネット接続が遅い、繋がらない
 全部入力して「OK」しても、しばらくクルクルした後切れてしまうのは普通
・IE8だと予約サイトの日付選択ができない(結局他ブラウザにて操作)
・アリペイ(支付宝)決済のほうがレートがよいのですが、本人認証してないと支払えない
・カード決済も「アジアペイ」なんてのが表示されるのでVISA等が使えないのかと勘違い
 (アジアペイは各種カードの仲介会社で、そこからVISA等を使う事を知りました)


とにかく繋がらない進めないで、購入完了に2日かかりました(苦笑)


努力のかいがあり(?)
サーチャージ、荷物料金込みで、この値段にて購入できました
国慶節期間を直行便で全コミ26800円
ならOKでしょう

この価格にはLCC特有の「お預け荷物料金」を追加していますので、
機内持ち込み分だけで荷物なければさらに350HKドル安くなります

LCCだけに直前で名古屋便を取りやめたりしないかというのが心配ではありますが、
このままサービスを続けてくれれば名古屋方面への帰国も非常に便利になります
今後も「名古屋飛ばし」しないで続けて行ってほしいものです


次の投稿予定、7月は忙しく1回だけ行けた釣行はエギングでした
台風せまるなか新天地を求め出撃、場所は深センです

小ネタ集です



ちゃんと毎週更新しなきゃと思っていたんですが、さぼりがちですみません
来客外回り多く、空いた時間も陸釣りに精をだし、釣りも一ヶ月ほどご無沙汰になりそうです
あんまり更新しないと、のたれ死んでるんじゃないかと日本の友人に思われてしまう..
かといってすぐに投稿するネタもなかったので、
これまで投稿になかった小ネタ集で次の更新までの間を繋がせてください m(_ _)m



昨年の春の香港釣行
引いていたビーフリーズに水面下で猛然と突っ込んできたシーバスがいました
「よっしゃー、もらった!」と興奮する僕でしたが
寸前で急ブレーキ、となりにあったエサ師のエビにパクッと....

このエサ師、魚が近づいたとみるや竿をあおり、エビを浮かせ魚の前に飛び出させるという「必殺技」を繰り出していました
僕が寄せたのに隣にとられちゃった..
推定65センチのナイスシーバス、悔しいけど、おみごと...



広州の海水釣堀にて
干されていたマングローブジャックです
炙って食べたら意外とうまいんじゃないでしょうか?



釣友無限、大野ゆうきプロの香港釣行記事
マングローブジャックやドラムも釣られていました、さすがです
ボートではシルバーテラスを使われてたんですね



中国内の釣り場近くでみた、毒キノコ採って食べちゃダメの看板です
キノコ採りする人いるんだな...今度マツタケとか探してみよっと



バスを使う香港から安く広州へ行き帰りの方法も検証できたかと思いきや、
「ル、ルート変えおった..」
広州深セン間の新高速道路開通で降車場も時間も変わってしまい、イチからやり直し
ただ、海岸上を走る新路線は、海がみえて釣り好きにはいいですね



中国内で圧倒的知名度をもつルアー、CC60
シンキングクランク釣れるのか?と思いきやけっこう釣れる
しかも釣り切った後など意外なところで
うーん。中国ルアーデザイナーもあなどれぬ..



香港元気寿司のイメージキャラクターはAKB48のまゆゆちゃん
今回の総選挙では第一位になられましたね
釣り場へ行く道にあるので、いつもこの女神にお祈りしてから行ってましたが、
これがまた釣れんのです
AKBとは、A:あかん K:きょうも B:ボウズ だったか?



近所のスーパーでみた、大特価ブラックバス1匹9.9元!(約170円)
安いのでその大きさが気になるところですが、確認忘れちゃいました



以前買った安い偏光グラスです
30元切るお値段で、アルミフレームだから曲げる事もでき
メガネ類をかけ慣れない僕でも装着感はよかったです
かんじんの偏光性能は. . .クソでした


小ネタ投稿、今回はここまで
また更新が滞りそうでしたらこんな小ネタで時間稼ぐかもしれません(汗)


釣具&周辺具研究は順調に進んでおります~
特に今年から使い始めたPEラインはかなりいい感じ、さすがYGK
安い替えフックインプレについても、もうまもなく..


 

あけましておめでとうございます

 

あけましておめでとうございます
最近、近所のスーパーで、「ポイントカード持ってないならこのカードに入れてくれ」と
話しかけてきた、子持ちのバツイチ女性につきまとわれて困っている大陸です
どうやら今年も良いことは少なそうです..


正月は3ヶ日仕事だったので、三ヶ日終了後にエギングへ行こうと考えていましたが
宿も満員で広州-深セン間も人でごった返しているようですので断念し、
釣具の準備などをして過ごすことにしました

トップの写真は最近購入したエギの数々です
おかっぱりでのエギングはエギの消耗戦、突っ込んだエギの数だけチャンスがあると信じていますが、
中華エギの力も借りなければ破産してしまいますね(笑)


だいぶ前に日本で買って使用していなかったバークレイのエギケース
スペース配分が悪く、使い勝手はハッキリ言って良くないですが特価品だったのでしかたなし


塩ガミやサビが心配なので、ファスナー部内部をコート
グリスのほうがいいですが、切らしていたのでとりあえずリールオイルで1滴


今年は特に目標をつくらず自分のペースで釣りを楽しみたいと思います
僕の人気のない釣行記より、人気のあるインプレや研究、セコ技の投稿を充実させるため、現在精力的に研究中です
下記プロジェクト?をご期待ください

ルアー再生術
香港B級グルメ-続編
広州-香港を最安値で行く方法
中国で使えるルアーフックを探して
エギのチューニング各種
中国で釣り用接着剤を探して
謎の合作スプーン使用
バイオマスター、最後の改造
香港シーバス、釣れる時間の統計
香港シーバス、釣れるルアー紹介 など


今年も「カネがないなら知恵と中国を使え」の精神でやっていきたいと思います
本年もどうぞよろしくお願いいたします

節目にて



私事ですが、今回の展示会で訪問をメモしたノートが12冊目を終えました
(写真内の11冊目がずれて下に回っちゃってますが)

1冊のノートで使用しているのは38ページ、裏表で計5社分あるとして1冊で190社、
12冊だと単純計算で計2280社となり、少なくみても2000社ほどを見てきた事になりますか


ボカしてますが、だいたい中はこんな感じで覚えてないものもけっこうあります

「覚せい剤と女以外ならなんでも扱う」とは確かダイエーの中内社長の言葉だったと思いますが、僕の仕事もまさにそんな感じで分野がメッチャクチャ広いのです
大型機械からイヤリングまで大小さまざま、関わった事のない分野を探すほうが難しいです
おかげでいろんなモノの仕組みや製造方法を知ることができました
いやぁー、いろいろ見てきましたね(見させられたというべきか)

こんな自分の目からみても、日本の釣具、特にルアーは「よく考えてあるなぁ」と驚きます
考えに考えて設計された角度やバランス、「理由のある」形や重量
その原理、意味を知るたび「この民族のモノ作りへの執念」を感じて恐怖すら覚えます
特に海でのルアーを始めてからミノーを多用するようになり、
その小さな体にこめられた、さまざまな工夫に驚く事になりました


ダイワ・ショアラインシャイナーZとシマノ・サイレントアサシン
興味先行で購入しましたが、最新の重心移動システムを搭載したその飛距離は別格です
この機構構造の発想と製品化は日本企業以外では実現できないものですね
最近は、釣果よりこうした道具研究に熱が入ってしまっております(笑)

アベノミクスのおかげで、僕のような広東在住組は悲鳴をあげていますが、
円安の今、ぜひここは日本メーカーさんに頑張っていただき
こうしたすばらしい釣具を海外へ売っていって欲しいものです


来年で僕の中国(台湾含む)滞在年数も合計13年を数えるようです
かつて「日中友好の架け橋となる」と希望に燃えて日本を飛び出した若者は、
やがて「架け橋とは、両岸を行き交う人々に踏まれ続ける存在だ」と悟るまでに成長?しました


来年はよい年になるといいな、という希望をこめて
こんな投稿にしてみました



忘年会に参加



いつもお世話になっている釣り仲間での忘年会がありました
広州からは僕だけ、深セン、香港から集まり開催
お客さんの訪中予定がギリギリまで決まらずバッティングしないかやきもきしましたが
何とか日程がずれてくれて参加できました

深センのメンバーはよく集まっているようですが、自分は広州で離れているため機会がなく
いろいろ話しが聞けた事は新鮮でした

今回は、提案したルアーオークションが採用してもらえ
自分の在庫として眠っているルアー、釣具などを均一10元からの開始で競いあい

僕はすべてこちらで使える一戦級の新品ルアーを出品
開催が決まって時間がなかったのと、初めての試みでもあり
まぁ30-40元で落札になったら御の字かなと思いきや、予想に反して入札多くうれしい誤算でした
みんな恵まれない僕に愛の手を差し伸べてくれたんですな

入札開始前に出品者がそのルアーのPRをするのですが、これがまた良く、
聞いてるうちに欲しくなるんですね
自分の中ではキムケンさんのメタルバイブが当初興味なかったのですが
PRを聞いてるうちに欲しくなるも落札できず、残念

少しずつあげていく人、いきなり高額を入れて決意を見せる人
こうしたかけひきも盛り上がりました

そんななか、ykaさんから全員にうれしいプレゼントが

香港の魚図鑑
豊富な魚種が紹介されていて勉強になります


舶来モンのタバコです。ykaさんあざーっす!

幹事をしてくれたバイブさんに感謝です

今年もあとわずか
いろいろとお世話になりました

終了後釣りに行くメンバーもいましたが、僕は翌々日に香港空港へお客お迎えの用があるため、
翌日にするエギングだけの軽装備、夜釣りは辞退し深センで宿泊となりました

翌日は新ポイントをまわったエギングと、ビーフリーズ縛り(?)で挑んだシーバス釣行へ出撃




プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
暑くなってきたら釣行減ってきます..
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2017 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]