忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

終了池のブラックバス釣り ~広州


貸した事すら忘れかけていたバスワンロッドを返してもらったので
日本帰国で買ったベイトリールを使ってみたく、以前行ったバス釣り場へ

「ルアー?半年前に辞めたよ、今はエサ釣りだけ」とラオバン

一ヶ月以上釣りができてませんでしたので帰るのももったいない
「釣れなくていいから邪魔にならない所でルアーやっていい?」と聞くと
「もの好きなヤツだな。釣れなくてもカネかえさないぞ」と言われ、
「いいけど半額にして」と聞くと、あっさり「いいよ」と返事が



やっとベイトとスピニングでやれます
前回の時点ですでに2匹だけと壊滅的でしたが、さらに一度魚を回収したそうなので、
もうバスがいない可能性は高く、ベイトフィネス的にカバーに突っ込むか、
スピニングでのフォローに終始し「運よく一匹だけでも」の釣りになりました


しかしすごいですね!
予算的に買えたのはSVスプール搭載の最安機種アルファスSVですが
僕のようなドヘタが投げてもダイヤルひとつでほとんどバックラしない(驚)
これでAirスプール機種にすればさらに軽いのも飛ばせるんでしょうね


前回よりさらに厚い、千利休も驚く抹茶アオコの絨毯..だいぶキモい

バレット、クロステールシャッド、ヨシカワテール、中華イモ
カットテール、バグアンツ、スモラバ、スタッド、中華ゴビー...

手換え品換えリグ換えて頑張るも一切反応がない
やる気も3時間たつころには「今日はキャスト練習だしぃ~」のヘタレ気分


ラスト30分、最後は投げて巻いてスッキリ終わろうとスピナベへ交換
その数投目にまさかの「ガツーン
終わったと思っていたのでまさかのヒットに大仰天



50いったかと思いましたが、さすがにそれはなく45センチ
こんなのが残っていたとは!
渾身のライトリグラッシュが空振ってスピナベで釣れるとはちょっと複雑




終了報告に行くとラオバンたちは食事中でした
「魚まだ残ってたか~まぁオマエもやっていけよ」とすすめられ
腹もすいていたので晩飯ごちそうになりました
酒は養命酒と白酒を合わせたような強烈なやつ



「ルアー釣りは儲からん、魚を延命させるのが困難な上に料金も高くできん」
「エサ釣りだと三倍取っても客が来るし、持ち帰るから魚の回転も早いからな」
池のほうをみると200元コースの客がライトをつけて粘ってました



ルアー釣りを終了してしまっている場所でなんとか釣りができ
おまけにご飯までごちそうになってしまいホロ酔い加減で釣り場を後にしました

ワンバイトワンフィッシュだけでしたが、こんな釣りもたまにはよいものですね
楽しませてくれた環境に感謝





PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
暑くなってきたら釣行減ってきます..
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2017 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]