忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中国での釣りのきっかけ その2 東莞バス釣り編

メンバー釣行参加の第一回目は広東省内のバス釣り場でした
朝4時半集合
バスロッドは持ってないのでお借りして
今年から釣りを始めたという方から数十年のベテランさんまでさまざま
話を聞くと、予想していた「釣り掘」「爆釣」ではなく
釣果も1回3-5匹くらいじゃないかとのこと

まあバス釣りも昔やっていたので少しは釣れるだろうなと軽く考えてました

6時過ぎころ開始、朝が一番釣れるのは日本も中国も同じ
ここが勝負だと精神集中してキャスト開始

10年以上ぶりか…と感慨深げにルアーを巻く
ヒットルアーもよくわからないので、
釣具屋で適当にそろえた20元くらいのハードルアーだけ

おどろいたのはクランクのつもりでかったルアーが沈んだり、回転してしまうルアーがあったりで
8個買ったルアーのうち3個が使い物にならない事が判明
さすがにブランクがあると、キャストコントロールもできず狙ったところにいかず苦戦

3時間ほど過ぎるもノーバイト
途中であったメンバーさんらに聞くと、どこもそれほど釣れてなかったようで、1-3匹ほど
しかし、釣れているだけ100倍もマシじゃんか…


お昼の休憩時、メンバーさんの中の初心者Sさんが、ワームのリグ結び方の講義を受けていたのを横で何気なく見ていて、驚きました

「シンカーが下、フックが上!?」
今ならそれがダウンショットだと分かりますが、15年もバス釣りから離れていた自分には衝撃だったのです
当時はテキサスが標準、よくてスプリットだったので

PEラインにも驚きました
後半は自分で買って巻いたPEラインに変えたのですが飛距離が全然違うし
感度も信じられないくらい良い
自分がやめてる間に釣りもずいぶん変わったな…


後半も頑張りました
ルアーがしょぼいというハンデはしかたないとして、1匹は釣りたい、自分は釣れるんだと証明したい

でも頑張りはむなしく終了
2-3回だけ魚かな?あたっただけ?石かな?というのがあっただけ
でも久しぶりで楽しく、夢中でキャストを繰り返していました

終了後あがってきたさっきの初心者のSさんに
「どうでしたか?」と聞くと「だめですね~」と

あ、やっぱり釣れなかったんだとホッとすると
すぐに続けて「3匹しか釣れませんでした」と

なに!?三匹も釣れた!また自分だけボウズか!


またも車の中で寝れません
「ばかな、そんなばかな…」
釣り暦12年(でもブランクは10年以上)のプライドはズタズタ
広州へ向かう車は途中から大雨に。よけい気が沈む。。

車内から「次は中山だな」という声が聞こえました
中山釣場はもう何度もネットで見た爆釣保障の場所
の、はず…


「きっと釣りをやめていた罰だな。今度釣れなかったらもうあきらめるか…」
ちょうどその週、日本からロッドといくつかのルアーが到着していました
自信は、ある
次こそは絶対...


中国での釣りのきっかけ その3 中山編 へ行く>



PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]