忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本木曽川でのシーバス



地元の中古屋の店長に教えてもらった愛知県木曽川のシーバスポイントへ釣行を強行しました
寒さで魚が河口を上がってきてないからダメだよとはいわれたものの、
時期の悪さはもとより覚悟、日本でどこにも行けてないのでせめてもと


名古屋で用件を済まし、夕暮れごろに到着
寒波到来で道にある温度計はマイナス4度、雪もときおりちらつく
外では寒くてラインが結べないので車内で準備
寒さの中でキャスティングするとラインが人差し指を離れるたびに激痛が走る
途中から風もでてきて寒さで立っているのがつらい…
寝たら死ぬな、と何か考えてようと思うと
「つーけまつーけ、まつけまつけー」の音が浮かんでしまう
なんちゅー歌だこれ、耳から離れんぞ・・・


夜釣りの経験はあるもののルアーを投げるのは初めての経験で、
どこに着水したか分からないためほぼ感覚だけで巻かなければならず
深い層へのカウントダウンやレンジキープも感覚がつかめずボロボロ

せめて明るかったらなんとかなるも、夜では手がかりすらありません


橋下から上を見上げると、雪がライトに映ってキラキラ
車がスタッドレスでないのと寒さで釣りどころではなくなって数時間で退散
ルアーも2つ失いましたが、ナイトゲームはどうなるといういい勉強になりました。。

中国での釣りは管理釣り場やシャロー&フラットの場での釣りが多く
今回のように水深が4-5mでテトラや流れがある場所ではまったく釣りをしませんでした
いわば温室で釣りしてたようなものです

いかに恵まれていた場所でやっていたか思い知りました

うーむ、これではいかん
これからは釣れずとも積極的に天然フィールドへ出て行かないとなぁ


しかし寒かった
雪が降るような日は釣りにいかないほうが無難ですね

釣れませんでしたがいろいろ勉強させてくれたフィールドに感謝です





PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]