忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

釣具携行時の保護用品を充実



前の更新からだいぶ空いてしまいました、すみません
現在、仕事は地獄の長期ロード中、ようやく予定の日程の半分ほどを消化
なかなか釣りにいけず、週2、週3のペースで釣りに行っている友人たちがうらやましいところですが、唯一の救い?は、ほとんど釣果がでていないという点でしょうか
これで釣れてたら毎夜枕を濡らしている事だったでしょう..

が、準備はちゃくちゃくと進めています
釣りをこの5ヶ月で7回しかしてないため、タックルや釣法の改善はしようもないのですが
装備はいろいろと改善中
僕の釣行の一番の心配は、交通機関を利用することによる釣具の破損でした
4時間かける行程中の釣具の破損を防ぐため、いくつかのカバーを購入



リールカバー
中国の総合釣具メーカー「釣之屋」のリールカバー
ネオプレーン系素材で作られていて伸縮する上に、
ハンドルを出した状態でも取り付けられるので釣り場から釣り場への移動時も使用可能



替えスプールカバー
そこらへんの店で購入のリストバンドを代用、5色入りで12元と格安
シマノAR-Cシステムの要であるスプールエッジを傷つけないため
なにかよいアイデアはないかと考えましたが、これが安上がりで便利
邪魔にならず軽いのがありがたいです



ロッド収納袋
モアザンブランジーノの純正袋は、高級すぎる作りで分厚い仕上がりのため、
畳んでもかさばるのでランガン使用には向きません
しかし、仕舞寸130cm以上のロッドを入れられる布型ロッド袋は中国で売っておらず
かわりに剣道の竹刀袋を購入して使用
20元と安く購入できたのですが、ちょっと薄手のため破れが心配
さらにこれを使用中にロッドリング欠落もおこすなどしたので、もう少し改善の余地あり


まぁ釣りになかなかいけずとも
こうやってあれこれ周辺具を考えているのも楽しいものです

もう少しのガマンガマン..

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
スプールカバーが良いですね。
ボクはロッドベルトを多めに買い込み、
それをスプールに巻いてました。

スプールをカバーするだけでなく、
ラインも押さえる事ができるので、
一石二鳥でした。
スプールに着いてるラインを引っ掛ける爪に
ラインを掛けるとリーダーなどは折れ目が付いちゃうんですよね。
また、リーダーの長さが爪の位置にピッタリとは限らないし。
ほんの少し爪に届かないとカチンときます。
港太一 2013/10/24(Thu)22:53:04 編集
Re:無題
>港さん
確かにツメには届きそうで届かない時とかブルーになりますね
僕も最初ロッドベルトでしたが、どうしてもエッジがハミでちゃうのとズレるのとで
しばらくは百均の袋にしてましたがなくなっちゃって..

広州からズルズルと荷物引きずって行くと、けっこう知らないキズが入りますし
ルアーもトランクなんかに入れておくと、フックがあたってルアーキズキズになります
いろいろ工夫しないと

釣の屋は熊王しかり最近まともっぽいのが多いと聞いてましたので、安心して買えました
【2013/10/25 23:35】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]