忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

釣具店紹介その12 ダイワ直営 「世界釣魚中心」北角店-香港



今回の釣具店紹介は、5月にオープンしたばかりのダイワ直営店の第2号店、世界釣魚中心北角店です
>1号店の佐敦店はこちら

香港タックルベリーが佐敦へ移転後、
香港島側には良い釣具店が少なかったのですが
この世界釣魚中心の2号店オープンで、香港島側でもふらりと立ち寄れる店が増えました

入口は小さいのですが、若干地下へ降りる形の店内は広く
ロッドからリール、釣具各種やルアー、エギ、ウェアなどがずらりと並んでいます
さすがダイワ直営店、ダイワ製品は圧巻の品揃え
ルアーではダイワ製品だけでなく、他にもアイマ、ラパラなど他社商品もラインナップ
この辺りは中国内陸からの滞在者が多い地域でもありますので、
内陸からのお客も増えてくるかもしれませんね

ただ、この場所ちょっと見つけにくく、
「英皇道と北景街の立橋の、北景街側階段のすぐ横」ですので、ご注意ください

■香港世界釣魚中心 北角店
住所:香港北角英皇道330-332号 美都大厦地下(事実上の1階)
営業日:年中無休(旧正月期間除く)
営業時間:11時~20時(日曜は19時まで)
香港地下鉄「北角」駅から徒歩8分


ついでに寄るなら~


A社長にお聞きしていたのが道の名前だけだったのもあり、
道に迷っていた途中で、通りかかった店のウィンドー越しに見えたのがこの坦坦麺
お昼時でうまそうだったのでフラリと入店しましたが、これが大当たり

練りごま+落花生のスープに肉味噌風のトッピングが非常にマッチ
辛そうに見えますが、ピリ辛程度でちょうどいい感じです
内陸では四川風の坦坦麺というと、汁なしで辛いだけの物が多いのですがこれは別物

単品で30HKドル、時間帯によっては3HKドルプラスでもう一品おかずを選択できるサービスもあります
この坦坦麺はかなりおすすめですので、お立ち寄りの際にどうぞ~

店名:濰京坊
住所:北角北角道21號
(世界釣魚中心の店前の立橋を北へ渡り徒歩5分ほど)

帰ってから店の住所等詳細を調べてみましたら、
坦坦麺ではかなり有名なお店のようでした、どおりでうまいわけです










PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
坦々麺、良いですね。
唾液がこぼれました。
港太一 2013/09/02(Mon)20:56:14 編集
Re:無題
>港さん
この値段でこの味なら、
安くてよいものを求める同志の港さんにもすすめられます。
味はかなりのものでした(もう少し麺が日本風だと二重丸ですが)
なかなか行かない地域ですが、近くにダイソーやスーパーもありますので
買い物ついでの時におすすめです。
【2013/09/04 00:48】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]