忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サワラ VS グレメタル ~香港ボートフィッシング



「ヒャッホー!!!」 
船内の誰かが発する奇声
(お、またきたか。今度は切られんなよ、ハハハ)と笑う僕の腕にも「ガツガツ」と感触が
アワセを叩き込むと、グーンと絞り込む心地よい引きが伝わってきます
(このサイズでこの引きかー、青物がイイっていうのも分かるなー)

8月最初の休日、以前から約束していた香港でのボートサワラ釣りに参加しました
乗船は小イカ釣りでもおせわになったルアー船、プリンセス・ララ号
「おぅおまえか。焼けてねえなぁ、釣りしてねーだろカカカ」とあいかわらずのキャプテン


快晴の中を出船し、一時間ほど、そろそろというあたりで船が遅くなり
すぐにケルビンがミノーを投下、まずはトローリングさせながら魚の位置を探すようです


「来たぞー!」ケルビンの声が合図でポイント確定
「おーし、船止めるぞ、とりあえずここからやってみろ」とキャプテン

鋭利な歯を持つサワラ、今回はバラマンディで使っているグレメタルをリーダーに使用
経験上、PE直結した場合に連続した負荷がかかりすぎるとPEを裂損させる事もあるため、今回はミッドリーダーとしてフロロをはさむ三段のラインシステムにしました

  
安物中華ジグでもちゃんと釣れてくれます
50-65cmのサイズで元気いっぱい



同船メンバーも次々釣れます、しばらくすると船内は魚の血だらけに



グレメタルは軟質ワイヤーを編みこみ外側をコーティングしてある構造
よくみるとジグより少し先のコーティング部ばかり削られています、なぜ??

ヒット時に観察してみると、ヒットした魚のジグを奪おうと別のサワラが攻撃をするようで、
背後の死角に迫ってから、激しく前へ回り込んでアタックする狡猾さ
この別のサワラの攻撃がリーダーに触れるらしく、ファイト中にラインが切られる原因のひとつでもあるようでした
歯とリーダーの距離を稼ぐためにフックをリアだけにしておいても、
テンションMAXのラインに、もう一匹が横からきたらさすがに切れますね...

他人の餌をぶんどってでも生き残ろうとするたくましさ
「はぁー、大自然の中で生き残るってたいへんなのね」



70匹ほどの水揚げ、こういうのみると「大漁」って感じますね
後部クーラーに持っていくのが面倒になり、元気なのはリリースもしたくらい数的には十分
ただし、全員で40本のラインブレイクがありました
僕は中華スイベルが壊れたのとフロロ部をやられた時の2回だけで、グレメタルの被切断はゼロ
ほかの魚からの攻撃を考慮すると、30cmほどはグレメタルを入れたほうがよさそうです

もともとは3年前に、タチウオジギングで使われている人のブログをみて使用するようになりましたので、香港のサワラもまず大丈夫だろうとは思ってましたが、日本在住のアングラーはよく研究されていますね、頭が下がります

ただ、コーティングが剥けてメタル部分の露出が多くなると食いが落ちる気がしましたので、
剥がされた部分はマジック等で塗り光沢を落とすか、結びかえたほうが良いかもしれません


真夏の太陽の下で、魚とのやりとりを思い切り堪能できました~
よい釣りをさせてくれた香港の釣友とプリンセス・ララ号キャプテン
気持ちよいファイトをしてくれた香港のサワラ君たち
手持ちの少なかったジグを守ってくれた、ダイワ・グレメタルに感謝


次回投稿は、
気温35.5度、照りつける太陽の下での灼熱エギング釣行
新場所を加え、おかっぱりからの10ハイ超えを狙いました

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
いやーいいなー。。これはいい!
僕も連れてってくださいよ。
徹夜釣りはもう無理っす。
ばいぶ 2014/08/16(Sat)19:21:54 編集
Re:無題
>ばいぶさん
あれ?先月ジギングいったんと違うんです?
また行く機会あればとは思うんですが、もう十分たんのうしちゃったので..
やはり僕は暗い埠頭でブツブツいいながら、ネクラな釣りをしてるほうがあってるかも

でもこういうのもいいですね
バイブさんのオヤジさんが釣ってるのもこういうのなんでしょうね
いい気分転換になりますね、これは
【2014/08/17 19:52】
無題
これいいですねー!
是非ご一緒させてください!
サンペイ 2014/08/17(Sun)16:10:45 編集
Re:無題
>サンペイさん
あれ?サンペイさんメートル近くのサワラ釣ってませんでした?
それと比べたらこれは赤ちゃんレベルでは..

たぶん来年までやらないかと思います..
ボートからだと簡単に釣れすぎちゃって達成感がないというか
来年また乗るようでしたらぜひ~
【2014/08/17 20:04】
無題
そうですかー。。。。
手返しよく釣れているところにすごくいい雰囲気を感じたんですけどね~。
場所がいいのか船長がいいのか・・・・?後でメールしますんで、詳細教えてください。
サンペイ 2014/08/19(Tue)19:00:19 編集
Re:無題
>サンペイさん
後でメールさせていただきます
動かしかたさえ分かれば釣れる感じでした
群れが絶えず動くみたいで、しばらくすると釣れなくなるので移動したり
一箇所でずっとやれる感じではなかったですね
【2014/08/20 13:30】
無題
以前青物、ジギングについてコメントさせてもらった者です
みたところさほど遠洋でないようですが香港もこれだけ釣れるんですね
青物ファンとしてはめっさ気になります
また行かれるようでしたらご一緒したいものです!
日本でもサワラと遭遇するとライン切れは覚悟だったのですが、ちなみにこのメタルラインは何号ほどの太さなのでしょうか、香港でも購入できますか?
kajimoto 2014/08/19(Tue)23:17:42 編集
Re:無題
>Kajimotoさん
おひさしぶりです~
香港だとあちこちで釣れているみたいです
例年より少し遅れているので10月くらいまでいけそうだと聞きました

グレメタルは香港のダイワさん店で購入できますが、2.5号までしか売られていませんので
2.5号を使ってました
3号のほうが安心かと思いますので、日本で手に入るなら3号がよさそうです
メタルラインとはいえ少しずつ切れてきますので、交換はしたほうがよいですね
【2014/08/20 13:26】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]