忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

自信喪失でバーブレス撤回 - 夜釣りその1



「何回バラシたら気がすむんだ、このドヘタが!!」

午前5時のオレセン、6回目のヒットをを水面付近の反転でバラし、いまだノーキャッチ
キャッチできない自己嫌悪で思わずタックルをオレセンのタイルにたたきつけてました

マツ君と別れ、まず着いたのはオレトン
常連トミー君と合流しようと埠頭につくと
「ハーイ、2匹掛けたけどライン切れてにげられたよ」と明るく登場


しばらく二人で並んで釣ります

足元でヒットも埠頭下に突っ込まれ、はいつくばりラインを足元のフジツボから必死で守ります
(頼むから切れるな~このルアーはロストしたくない)

「僕は今日2回切られてるからなんとか上げて仇をとってよ」と笑いながらトミー君
数分の奮闘もむなしく、コンという感触のあとルアーだけが戻ってきました

------------
トミー君と別れ、ひとりオレセンへ
数メートルの風が正面から吹きかなりの寒さで休日なのに釣り人ゼロ
ここで4回もバラして自信喪失状態に

「もうバーブレスやめるか...」
これまで魚のためと安全のため、天然シーバスでもカエシをつぶして使用してましたが
想像以上に暴れるのと、夜釣りでは魚の状態が見えず対応も遅れるのでバラシが多すぎ
ずっとメモをつけてますが、今のところキャッチ率3割程度、正直ギブアップです


明るくなるころようやく30ちょいのシーバスをキャッチ
小さかったのとバレが怖くて問答無用の鬼のゴリ巻きで寄せて一気に抜きあげました

シーバス君達ごめん、これからはカエシ有りでやらせてもらいます
もう少し上達したら、またバーブレスに戻そうと決めました


そうそう、こんな楽しいハプニングも


ボラの群れから小さめのルアーで釣れたのは、トレバリー(ロウニンアジ)の子供
GTの幼いやつですね

体も口も小さいので手持ちルアーでもなかなか掛からないですが
アワセないで完全に乗るまで巻き続けると、簡単に釣れてくれます


朝には別のところでもう少し大きい30cm弱のものが釣れました
この魚、引きが格別です、5~60cmクラスのシーバスと勘違いしました

海ってのはいろいろハプニングがあって楽しいものです
いつも飽きない結果を与えてくれる海と
釣れてくれた魚達に、感謝です


その後仕事のトラブルや寝過ごしもあり、香港滞在を延長
二日目の釣行で僕はなんとか自信を取り戻すことに成功します

翌日釣行「70cmオーバー、やっと出世できた」へいく
.

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
おいおい、シーバス相手にカエシ無しだったの???
プロじゃないんだし、そりゃちょいとなめすぎてたでしょ~
でっかい口で左右に振ってくるんだからそらバレるよ
ましてタイリクってさらにパワーあるんでしょ?
謙虚にカエシを使わせてもらいなさい(笑)
なみかつ 2013/01/31(Thu)12:45:58 編集
Re:無題
>なみかつ君
ごぶさたしてます
すんません、なめてました
あれだけ浅がかりがおおくてハードに飛ぶとは
夜で見えないってのも飛ばれるタイミングがわからずで
おとなしくカエシ使わせてもらいます
【2013/02/01 08:22】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2017 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]