忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

香港島でのエギング



今回はお客さんを送りついでに香港で釣ってきました
香港島南の深水湾でのおかっぱりエギングです
香港で一緒に昼食を食べ、空港行きバスへ乗ってもらい行動開始もすでに13時

前日寝ずの徹夜で工場だったのでフラフラ
調べておいたバスもよく分からないため思い切り行き過ぎてしまい30分も引き返したり、ポイントを探したりで着いたのは17時
初めての場所はどうしてもこうなってしまいます
でも香港の田舎山道が実家の山道に似ていてなんだか懐かしいです


17時。日暮れまで2時間あるかないか
水温27度、潮は18時が潮どまり、左風あり

今回のポイントの海岸線には高級別荘地があり、そこを一本のジョギングロードが通っていてその前でエギング
エサで小物を釣っている人はいるがエギの人はいない

「場所を間違えたかも・・」

とりあえず開始
前回のエギングの教訓を活かし今回はそれを踏まえて
白のPEライン、重めのエギ、カーブフォール、風の回避、巻取量を考えたリール操作・・・
今回の場所はかなり浅いのですが、前回と違い波があまりなく水面も近いのでやりやすいです


20分ほどしたころ「トーン」という反応あり

「こ・れ・か・あー」 一匹目をGet

前回は波も強くアタリもわからないまま、わけもわからず釣れましたが、今回はしっかり「釣った」と実感しました

さらに数分後、さっきと同じアタリで2匹目
海底の岩が黒いからかイカも保護色で真っ黒


別荘にはたくさんのガイジンが住んでいるようで、ジョギングをしたり犬の散歩をする人がしょっちゅう通りかかります
オクトパスかと聞くのでスクイッドだと答えるとフーンとうなずく
誰もくれとは言わない、さすが別荘地の住民は余裕だな・・・

2匹ともリリースして(最初のはカメラに墨を浴びせられてコケたので逃げました(泣))
それ以降はアタリなし
寝てないためフラついて足を踏み外しそうなので暗くなりきる前に撤収(またここから帰るのが大変だった・・・)

帰りは暗くなってましたが、向かいに見える山をケーブルカーの光が灯していて最高にきれいです
2時間でしたが釣果2匹。満足です

釣りに大らかな住民とやりやすい釣り場を提供してくれる香港に感謝!


翌日は日中シーバスに挑戦
日中ゲームでも釣れるか試してやるぞと意気込んで宿に帰りました







PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]