忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

買い出しついでに



とある知り合いの釣り名人が「香港へ買出しへ行くついでに釣りに行った」との事

「おぉ、その手があったか」
と僕も「買い出しついで」に香港へシーバス釣りへ行くことにしました

仕事後で広州から列車に乗るのが遅れ、香港ゲートですでに20時
時間も遅いので、今回はゲートから近い久しぶりの小規模河川から

ほどなく2つのジャパンルアーと1つの中華ルアーが殉職で、自己ルールの使用リミットにリーチ

(そんなバカな、ロープなんてない位置だぞ?)
ここは小さな漁船やボートがたくさんつながれ、停留用の沈んだロープが張り巡らされています
そんな事もあって、ここは昨年、昼間に下見してロープの位置をメモってありました
あわててiphoneを開き、以前メモしたロープ配置図と現場を照らしあわせてみます

(くそぉ、ロープの位置が全然変わってやがる...)
半年以上ここに来てませんでしたので、ロープの位置も角度も変わってしまっているようです
ロープが絶対にない場所へ出るのですが、ここはロープあり、船ありの所に魚が多いんですよね
根拠もなく投げてもやっぱり全然ダメ


地下鉄がなくなる前にオレセンへ移動

オレセン到着してすぐ、なんとUncle Billyさんに遭遇
先日陸から80超えランカーを釣られたUncle Billyさんに、こんなところで再会できるとは
大物を釣られた時の話などいろいろとお聞きすることができました
2人で分かれて釣っていきますが、一切アタリなし


ベイトフィッシュこそ水面に見られませんが、それでも水質や潮流も風も異常なし

僕は天然ポイントで安易に「魚がいない」と判断するのは好きではないので
自分に釣れない理由があるはずと、レンジを含めいろいろ試しますがお魚からの返事はなし


明るくなるころまで一緒に粘っていただいたUncle Billyさん
2人とも結局明確なバイトもないまま終了になってしまいました

このところは最低バイトやバラシはあったのですが、残念


今回は香港に宿が取れなかったので深センの健康ランドに引き上げ、
もう一晩やるかと考えていましたが、再びゲートをくぐるのが億劫なのと
この状況を打開する手も思いつかない事から、おとなしく広州へ引き上げとなりました

Uncle Billyさん、お疲れ様でした

それにしても自然とは面白いものです、
釣れそうな雰囲気と条件なのに釣れてくれないときもあります
また新たな課題をくれたフィールドに感謝です


広州へ向かう列車の中で気がつきました

「あ、まずい。メインの買い出しを忘れてら」


.

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
>メインの買い出しを忘れてら

メインは釣りで、買出しがサブじゃないですか。
買出しはマジでお勧めです。
結構、経費が浮きますよ。
食料品でも中国で買うよりかなり安いですし。
カレーのルーなら香港だとHK$19位で、中国ならRMB30位。
通貨を統一するとその差はほぼ半額。

ボクはそのうち、交通費稼ぎの為
携帯電話を毎回2個位、香港から輸入しようと考えてます。
1個持ち込んだら200元位は貰えるみたいで。

どうです、一緒にやってみません?(冗談です)
港太一 2013/05/10(Fri)17:21:57 編集
Re:無題
>港さん
うーん、僕も今度はヤクルトをたくさん引きずって持ち込む運搬屋やろうかなと
一緒に上水駅でブツを受け取る列に並びますか~
開けられてもあの汚水のニオイですぐ見逃してくれるハズですね
広州だと干しアワビ持込みでけっこうもらえそうな気がします
【2013/05/10 19:46】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
暑くなってきたら釣行減ってきます..
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2017 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]