忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

広州の川でルアーのテストへ



2ヶ月近く釣りから離れているので、投げ方も忘れてしまいそうです
日曜日、仕事を終えて時間ができたため、前々からやりたかったルアーのテストをしに出かけました
といっても僕の家は広州市内中心にあるため、ルアーのテストが可能な足場のよい水場までは、
地下鉄を二回乗り換え、50分かけてやっとつきます
広州市内には珠江という川が流れていますが、どこも護岸整備がされ「過ぎ」ているため、
手すりや岸壁がじゃまでテストや練習には向かないのです

やっとついたのに、水がほとんどありません(汗)
生乾きになったヘドロが臭いったらありゃしない



あきらめて20分ほどあるいた所まで行き、ちょっとは水の深さもある場所へ
あんのじょう、水深も80センチほどしかなく、そのうえ手すりがあり水面まで3mある場所です
水もド茶色く濁っていて、水中視界は30cmあればいいところでしょうか

「だーめだこりゃ」

ミノーでもすぐ底をするので、トップ系のルアーを動かしたり、シンキングペンシルをちょっとだけ動かしただけで終了

これが、広州の川の通常レベルなんですよね
広州にはルアー釣りができる場所もありますが、それらは全て有料の管理釣り場
天然の釣りができる場所、いやテストできるような場所すら探し出せないのが現状です

まぁ、中国の沿海部をのぞく大部分の都市は、このような現状ではないでしょうか


こうした劣悪な条件下で天然の魚を探し出すのは大変ですが
だからこそ、この環境を生き抜く強い魚たちに挑んでみたいとも思うのです



.

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
暑くなってきたら釣行減ってきます..
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2017 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]