忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初めてのキロオーバー - 香港ミニボートエギング



「ちょっと見ないうちに変なシャクりになってますね」
「うん?これノブさん釣法。このほうが釣れる時もあるからな」
「ノブサン?なんスかそれ、そんなんで釣れるんですか?」

今回は年初め一発目、キムケンさんが開拓したミニボートでのエギング
わがエギングの先生である、ひさびさ登場の相棒Hと乗船です


疾走するキムケン艇、サマになってます (が、エンジンが悪いので速度はそんなに速くない)


はしゃぐ相棒H、日本ではエギングで鳴らしてきた彼もボートは始めて、「最高っス!」連発


キムケン艇トラブルでエンジン交換中、そのころ僕らの艇も「止めたら休ませないと動かない病」に

小潮の上げ、水温は18.8度、序盤アタリもまったくなく、ひたすらチャンスを待ちます
「潮の流れにボートを乗せて、岸を平行に流して爆撃するといいですよ」とキムケンさん
相棒Hも見よう見まねで船を操船するも、なかなか思うように流せません
対するキムケン艇はちゃんと流せてる...


この男、いつもこうやってひとりで戦っていたのだろうか
背中に自信を感じますな、絵になる

午後からは場所移動、ここまで3時間、アタリゼロ

やがて大きな岩の横を過ぎたころ、ズーンという重みを感じます
根がかったかと思いきやすぐに「ジーッ」というドラグ音が
「おお、でかいぞ」

それを見ていた相棒H
「それ、キロ超えてますよ」と冷静に
「え?なんですぐ分かる?」
「噴射間隔ッスね、小さいとプシュプシュ、これはでかいからブシューー、ブシューーだからドラグ音の間隔長いでしょ」
なるほど、ドラグ音間隔から噴射を予想しサイズ推測するのか
そのとおり、あがってきたのはおかっぱりでは見たことないデカサイズ


持ち込んだはかりを使い、前回大魔王さんに教えてもらったエギに掛ける方法で計測


おお、キロオーバー! エギの重さを差し引いて1.08キロといったところでしょうか
今まで釣ってきたイカのなんと小さかったことか...(泣)


潮どまり、キムケンさん先に撤収前のひととき
この渋い状況で3匹、さすが...
似顔絵で隠れてますが、今日もトバしてやったぜっていう満足な表情

キムケン艇帰還後、潮が今度は逆に流れはじめ、風も出てきたところで竿が再び曲がります


今度も大きめで620グラム
こっちのほうがキロオーバーより引きましたが、なるほどドラグ音間隔は短め

潮と風でかなり流されるようになったためノブさん釣法は限界
デフレエギ「墨客」で普通のシャクりに戻したところで、完全にわかるハッキリしたアタリ
しっかりあわせて引き寄せてくると、すぐ後ろにもう一匹がついてます

相棒Hがあわてて釣ろうと試みるも間に合わず、追跡してきたイカは逃走
(スマン、後ろのイカを留めておくテクを勉強してなかった...)


これもさっきと同サイズ。下半身?が死んでしまったのでキープ

16時ジャスト終了
3匹ともオレンジカラーのエギ、レンジは「どボトム」でした


帰り道は僕が操船、夕日が映えてまるで放課後の帰り道的な景色のようです
相棒Hは釣果なくとも操船が気に入ったようで大満足
次こそはとリベンジを誓ってました


今回は天候もよく暖かく、渋かったものの大型が釣れ、潮の流れを感じる面白い釣りでした
前回のボートといい、このミニボートといい、いやよくぞ開拓したと脱帽です
最初は釣れなかったと思いますが、この場所をここまで仕上げたその粘りと釣力
これは見習わなければならんぞと感心しきり

「次はこちらの番だぜ」
と、珍しく夜釣行をせずに休み、翌日のおかっぱりエギングへ備えたのでした
ノブさん釣法完成のため、デフレエギ「墨客」を10本忍ばせ、22時に就寝

釣れてくれたイカ様と開拓者キムケンさんに、万歳!


.

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
やーるじゃねえか!
香港もキロアップいるんだね
名古屋付近だとイカも聞かないな...
エギングも一度チャレンジしてみたいね
名岐アングラー 2013/01/10(Thu)11:57:38 編集
Re:無題
>名岐アングラーさん

ごぶさたしてます!
いつもちっこいのばかりですみません
帰ったらエサ釣りでもいいので連れて行ってください
福井あたりではイカもけっこう調子いいと聞いてますよ
一度ご一緒できたらいいですね!
【2013/01/10 15:06】
無題
いや~、やりましたね!キロアップ!!!
ブログ見てると僕が帰る前に上げてたんですね。
知らなかった・・・。

あの小さな灯台ポイントからなら陸からでも、
同じようなサイズを狙えると思います。
今年の目標陸からキロアップでしたよね??

今度は例の場所一緒に攻めましょうね。
kimken 2013/01/12(Sat)17:06:24 編集
Re:無題
>kimkenさん
正午に移動してしばらくして釣れました
あの陸は相当な崖でしたが釣り人いましたね!
どうやってあそこに行くのかが問題ですが...
クリアウォーターも開拓しましょう!心強いです
【2013/01/13 13:08】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]