忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

波を避けながらのエギング



今回の香港はエギングをメインに考えていました
おかっぱりエギングの状況は刻一刻と悪くなっていますので、
なんとしても今回の滞在中にキロオーバーを釣りたいところです


昼ころ香港入りし、新場所からのスタート
水温15.8度、大潮、風は微風、海水に赤茶色な微物が混じっているのが気になります...

思ったより足場は良いのですが、なにせできる範囲が狭い
すぐ後からエギンガーも来たのですが、2時間やってもどちらも動静なしemoji

こりゃダメだと、あきらめて周囲をブラブラ
非常に風景の良いところで、波の名所なのか打ち寄せる波を撮影をしている人が数名

「あのあたり波も高いけどどうなんだろ?」
波を撮影するほどの場所、当然波は大きく波打ち際までは近づけず、10mほど下がる必要あり
こんな位置だとロッドを下げるエギングの常態姿勢は取れないですが、そんなの慣れました


えらく抵抗を感じる場所があり、よく見ると強い離岸流が足元から出ています
「ここならできるかも」とやってみたかった「バックドリフト釣法」を敢行
理屈は分かっていても送り込みがけっこう難しく、流れも途中でぶつかる場所があるようで10mが限界emoji
もう少し水深&流れがないとダメなんだなと実感
それでも釣れてくれればかっこよかったんですが、残念ながら何もなしemoji

波を避けながら、スラックジャークでイカのいそうなところを探り一時間ほど


来た!emoji
波に押されてイカもタモもあっちこっちしてしまい、ランディングもヒヤヒヤ


635g、目標のキロには遠く届かないですが
これだけの複雑な流れと波の中から釣れたんだという事が、大きな自信になりました
左太もも部が濡れているのは、ランディング時に波を被弾したからです(笑)

撮影の名所だけあり素晴らしい景色でした
美しい景色とそこに住むイカたちに多謝!


宿にもどるとトニー君から久しぶりの連絡が
「来てるのなら今夜釣りいこうよ」との誘いがあり、そのまま夜も出撃
そこで待っていたのはサプライズでした





PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]