忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本から中国へEMSで送ってもらったロッドの顛末



前回、日本で買ったバスロッド
ダイワの「プライムゲート662LFS」ですが

無事に届きました

日本から中国への郵便EMS発送は没収や関税や返送などでやっぱり心配でしたが
案の定税関で一回止まったようで電話が来ました

「あー、大陸さんですか」
「そうですけど」
「広東省の税関だけど、送られてきた長いやつの中身を教えてほしい」

こういうときのやり取りしだいで天国とも地獄ともなる事を十分知ってます
慎重に慎重に

「日本で使ってた釣竿です」
「あそう、釣り道具ね」

「自分で使うの?」
「もちろん。マイロッドだから」
ちょっとドキドキ

「これで何釣れるの?」
(うん?何が釣れる?こんなこと聞いてくるのはパターンにないな)

「ブラックバスとかフナとかかな」
フナは釣らないけどブラックバスを普通の人は知らないだろうなと

「やっぱ、日本の竿のほうが釣りやすいの?」
ますます変な方向へ

「そりゃ、まあ・・使い慣れたやつだから」
あくまで自分の私物だとさりげなく

「だろうねー、俺も父ちゃんとレンギョ釣り行くんだけど、日本のは折れないからなぁ」
おお、釣(や)る人だったのか!

「了解。今度からさ、インボイスにフィッシンググッズじゃなくてフィッシングロッドって買いといてよ」
「わかりました」
「じゃ、また。機会があったら釣りいこうよ」
電話が切れました

なんと電話向こうの中国郵便局の税関担当者も釣りが好きだったようです
中国へEMSなどを送った場合、税関でつかまり電話説明がいる場合
あくまで私有物だと主張するのは基本ですが、
今回は新品梱包そのままだったので心配でしたが通りました
届いた荷姿を見ると、ダイワのロゴ入りのボール紙梱包です
バレバレじゃんか
ひょっとしたら釣り好き同士で見逃してくれたのかも


とにかく助かった
後からちょっと後悔
「連絡先聞いとけばよかったかな、仲良くなったら次も見逃してくれるかも」
そんなうまいことはいかないかー


「釣り人に悪い人はいない」
今日の広州はよく晴れた一日でした


釣りを中国に伝えた人に、感謝!

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]