忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

台湾冬エギング釣行記 ~その1



春節前の2月初旬、台湾に出張してました
4日台湾を駆け回り会社訪問し、一日だけ台湾で釣りが出来ましたのでその釣行記です
見知らぬ土地でひとり釣場を探しさまよう、久しぶりのアウェイの洗礼釣行 (笑)
狙ったのは、アオリイカです

事前に見た情報では台湾は香港より3-4度ほど平均気温が低く、アオリイカ的には1月、2月はオフシーズンだそうです
もともと4月の出張予定でしたが、お客さんの都合で春節前週での出張へと繰上げになってしまい、一番厳しい時期に行くことになってしまいました (泣)

4月ばであればシーズンですしもう少し時間をかけて
エギングで有名なポンフー島へ行きたかったのですが、
今回は時間がないのでマイナーな台北北部の一日釣行でガマンです



お客さんと空港で別れてからすぐに行動開始
目指すは台湾北部の街、基隆(キールン)
台北から基隆市に向かうバスに乗る頃にはすでに暗くなっていました


基隆に到着、すぐ目の前が港でした
香港でこんな所があればすぐにシーバスの一級ポイントになっていることでしょうね
残念ながら台湾ではほとんどシーバスはいないんだそうですが


さて、困った

なにせ急だったので基隆での宿もなにも決まっていません
台湾ドルを1万円分しか所持してませんので
高い部屋にも泊まれません
2~3時間ほどさまよった挙句


やっとみつけたのは薄汚れた小さな旅館

コワモテのおばちゃんにパスポートを出すと
「日本人ナノカ!?」と、すごい形相とカタコトの日本語で怒鳴るように聞かれ、

(ゲ、これ宿泊拒否されるパターンか?)と身構え、
「あ。ハイ、お願いします」と日本語でおそるおそる答えると

「ソウカ、アリガトウ!」と怖い形相を変えないまま言われました (笑)
(なーんだ、顔が怖いだけだったのね)怖かったけどよかった...



まぁ安いし古いしでそれなりの部屋ですが
僕には十分、いやむしろ香港の宿より数倍マシ (笑)



これ、今回の釣具です
ロッドは4本継ぎなのでこうやってスーツケースに入れていれば
お客さんにもバレません (笑)



少し休んで、有名な基隆の夜市の観光へ出発

実は数年前に台湾の台中市で3年ほど仕事しており、台湾の事はよく知っていますが、
3年の間土日なく毎日深夜1時、2時まで仕事がある場所でしたので
台湾を旅行した事がほとんどなく、基隆は初めてなのです


さすが港町だけああって海鮮の屋台も多い


ずっと食べたかった呉記のおこわ(油飯)とカニスープ


甜不辣(日本語のテンプラと発音が似てますが、実際はハンペンのようなもの)
台湾の屋台には必ずあります


四神湯(モツのスープ)
台湾にいた頃、深夜帰宅するとこのスープの店しかやってなくて、
何度も食べてきた思い出の味です、懐かしい


書かれている「花枝」とはコウイカの事です、台湾人の大好物
台湾では食感のよいコウイカのほうが好まれるようで、揚げ物とか頻繁に出会えます


しかし台湾の人々は「あたり」がやさしいですね
客に対するサービスに「あたたかみ」があります
そして物価も安く、10年前とあまり変わらない値段に驚きです
ここ数年の中国の物価上昇がいかに異常で不自然かよく分かります



最後に少し基隆港を散歩して旅館に戻りました


翌日はいよいよの台湾初出撃
予想通りの大苦戦、ポイントを求め15時間もさまよった釣行です



PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
台湾まで行って約1万円で乗り切るつもりとは・・・流石です。
ボクは自分のサイフの紐の硬さに自身がありましたが、
アンディさんには完敗です。

「アンディさんのサイフの紐はラインブレイク知らずの100ポンド」

ですね。
村田貴紀 2015/02/28(Sat)17:58:37 編集
Re:無題
>村田さん

あ。実は台湾に以前いた時30万円分ほど預金がありまして
これを解約する予定だったのです
ところが銀行が15時までしか窓口やってなくて
引き出すカードも持参してないのでお金なしになってしまいました
両替する場所が空港以外にないので困ってしまいましたが
他の日はお客さんが経費で出せて、最後の一日だけだったので乗り切れました...
【2015/03/02 01:52】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]