忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

いったか!? 90センチオーバー ~香港おかっぱりシーバス釣り



ひさしぶりに香港へシーバス狙いです
春節もシーバス釣行しましたが、場所が違うので香港シーバス釣行は約2ヶ月ぶりです
日本語キーボードを友人にもらう替わりにカメラを貸したので、今回はiphone4で撮影


3年ぶりに買ったリール、エクスセンスCI4+を初投入です
3月なのに急に寒くなり、前週より7度以上も気温の落ちた日
いつもと違ったのは、なぜかその地域だけ電気が消えており暗い事、停電か断線?
明かりをもとに翌日の新聞仕分けなどをするおばちゃんがいるのですが、
電気がないのでそれもおらず、いつもとは違い静かでちょっと気味が悪い雰囲気でした

いつもと違うこんな日は何かが起きるかも!?


一匹目
55センチ枠なので60くらいでしょうか、新リールに無事入魂できました


それからしばらく何もなく、そろそろ帰ろうかという時間
ときどきルアーの泳ぎに驚いたベイトで水面がチロチロなるのですが、
その場所が不自然でルアーの少し後方でベイトが逃げている感じでした
(後ろにシーバスがついてたんじゃないか?)と、追跡に強いTKLMへ交代
同じコースを狙ったつもりが、遠いのでだいぶハズれちゃいましたが(笑)そのままで

ワープスライド後のストレートでTKLM特有のコココンッというバイト
「おおお、ラッキ~♪」とあわせると手ごたえもアリ

力はそこそこある感触ですが「異常に」重い
ビニール袋も一緒に釣ってしまったかのような感じでひたすら重い

なかなか浮かず、姿を見せず僕の周囲をずっと徘徊して不気味でしたが
タモをあてがう時になって初めて「あれ?これネットに入らなくね?」とあわてました
何度もタイミングをはかり、やっとネットに押し込む事に成功



体も太いのでもうメチャクチャ重い、ファイトが重かったのもこの体なら納得

さぁどうでしょう?90を超えられたか!?

 

あちゃー、あと5ミリ足りない...
背伸びしてくれたら届きそうな気もしましたが(笑)しかたなし
昨シーズンも80オーバーまで78、79と刻んでいったので恒例のじらしプレイでしょうか

いつもと違い明かりが消えていたので魚も警戒心なく近くにいたのかもしれません
ホームポイントでもこんなサプライズがあるんだなと驚きました

海中に戻すとしばらくじっとしてましたがタモでつつくと「ガボッ」と元気に海へ
「シーバス釣りを続けてきて良かった、釣れてくれてありがとう」
泳ぎ去る魚の背にある黒点模様が、いつまでも目に焼きついて離れませんでした



優秀なルアーに助けられ89センチという魚を釣らせてもらえました
香港はまだメーターオーバーもいますし、バイブさんは92cmを釣ってますので
まだまだでかいのがいるかと思うと楽しみですね
自己採点は75点、暗さもあってかルアー2個を粉砕してるので減点 (泣)
寒い中遊んでくれた魚たちと、二ノ宮さんに感謝
日本語キーボードくれた友人にも感謝です、助かりました


次は翌日別場所での釣行を投稿予定です

■使用タックル
ロッド: 13ラテオ 86ML (ダイワ)
リール: エクスセンスCI4+ C3000M (シマノ)
ライン: G-soul アップグレード X8 1.0号 (YGK)
リーダー: トヨフロンスーパーL・EX 5.0号 (東レ)
ルアー:  TKLM9/11、CD7





PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
うひょ~、凄い!凄い!凄い!!!
もう、メジャー蹴り飛ばしてメーターオーバーって言ってもバレないですよ。
まぁ、お互い根が正直なんで、メジャーも写しちゃいますけどね。
それにしてもお見事!
ボクも久々にこのポイントに行ってみようかな。
村田貴紀 2015/03/09(Mon)21:12:54 編集
Re:無題
>村田さん
いつも僕とバイブさんはシーバスが小さくても
ちゃんと上から比較対象も写るよう撮ってますよ
斜めからごまかして撮ったりするとなんですし
小さくても釣れてくれた事に対してのシーバスへの愛着かなと(笑)
【2015/03/11 12:20】
無題
アイホン4で夜撮影だとさすがに画質落ちるなー

ってカメラ借りた俺が悪いんだけど
おかげでいいライブの写真撮れて喜ばれたよ、ありがと
キーボードも使いにくいと思うけどガマンしてくれぃ
じゃあまた今週にでもお会いしましょう
たく 2015/03/10(Tue)00:10:01 編集
Re:無題
>たく
いやたぶんカメラを貸してたのでいいのが釣れたのかもしれないし
キーボードはたぶん慣れたら問題ないと思うので
次またなにかごちそうします
【2015/03/11 11:15】
無題
おおおおおぉぉぉ!!
ここでこんなの出るんだ。
凄い。。僕春節行ったけど坊主でした。。
今年ちっこいのしか釣ってないんで
凄く羨ましい。お見事です!
バイブ 2015/03/10(Tue)09:22:03 編集
読み込み中・・・
>バイブさん
バイブさんもっとええの釣れてるし
しかし90近くになると太いね
あんなのに潜られたらきつそうです。バイブさんの偉大さがわかりましたよ
【2015/03/11 14:26】
無題
きゃ~~~~っ!
眠~っ、と思いながら仕事してましたが目が覚めました。
大陸さんはかなりの数のシ-バス釣っておられるので、
何時かホ-ムラン打つんだろうと思ってましたが、
いや~、流石っす!

89.5cm、僕なら90cmと言ってしまってそうですが、
誠実な姿勢見習わせて頂きたいと思います。
なにはともあれ、おめでとうございましたっ!


kimken 2015/03/11(Wed)17:52:00 編集
Re:無題
>kimさん
そやね
四捨五入したら90かー
もう完全にお魚記録簿になってるのでそのままでいってしまった
僕に誰かよい子を紹介してくれるときの
アピールポイントとして誠実さを加えてくれたらありがたい次第です
まぁそもそもこの中華メジャー自体があってるのか?という問題も

これで運を使い果たしたと思うので今後あんまり釣れないと思います..
【2015/03/12 13:20】
無題
こんなのがいるんですねっ
びっくりです
タックル、PEの1号でやられてるんですね
けっこう障害物が多くすぐたぐらないとという場所かと思うのですが、意外に細いので驚きました
今支援でマレーシアにおりまして、香港に戻りましたら遊びに行きたいものです
オリベ 2015/03/12(Thu)02:41:22 編集
Re:無題
>オリベさん
今香港を離れてお見えなんですね
そちらはシーバスやイカは釣れますか?

PE1号はずっとそうでしたのでそのまま使ってる感じです
シーバスなら強さは十分ありますし、キャストがヘタなので太くすると飛ばないので..
でもやっぱりたまにこすれて切れちゃいます(泣)
【2015/03/12 13:24】
無題
素晴らしいサイズのタイリクおめでとうございます!すごいですね!

私は4月からトンガンに出向になり、初めての中国暮らしで不明なことが多く、近辺で釣りが出来ないかと思い、ブログを拝見させていただきました。

香港、楽しそうですね!
出向後、生活が落ち着いたら是非お供したいです。
ヤナギ 2015/03/18(Wed)22:46:01 編集
読み込み中・・・
>ヤナギさん
コメントありがとうございます
サイズの良いのはあまり釣れないのですが、運が良い時に出会う事もあるようです

東莞からですと香港へいくのは広州同様不便かと思いますが、香港に入ってしまえば移動等も楽かと思います
東莞にも釣りをされている日本人もたくさんお見えですので、ご交流されてもよいかもしれませんね
【2015/03/20 06:28】
無題
なんか凄いサイズを釣られてるでは無いですか!(◎_◎;)
後0.5センチメンタルを刻むあたり、釣りを楽しんでますね。
nora 2015/03/22(Sun)00:36:34 編集
Re:無題
>noraさん
年に一度のランカーです(涙)
これで運を使い果たしたので、もうあんまりいい釣りはできないかもしれません
大きいのより小さくてもたくさん釣れてくれたほうが楽しいのですが
なかなかそうもいかず苦戦してます..
【2015/03/22 17:40】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
暑くなってきたら釣行減ってきます..
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2017 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]