忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

釣り用カメラ、ソニーDSC-TX5に満足



昨年秋ごろでしょうか

釣りに行ったときのようすや釣果を写真で残したくてカメラを買いました

iphone4は持っているのですが

1、暗いところに圧倒的に弱い(マズメ時、夜など)
2、ピントが合いにくい
3、両手で撮る必要がある(iOS5からボタンシャッターになりましたが押しにくいし水が…)
4、水が怖い
5、魚など動かれるとブレて撮れない

などもあって釣り用のカメラが欲しかったのです


探す際の条件として

1、安いこと
2、防水性能
3、中古でもかまわない
4、広角である
5、マクロもとれる
6、携帯性にすぐれ、軽いこと

などが条件でした
陸からランガンがメインの僕には特に1と2と6の条件優先です



徹底して探しました



で、買ったのがソニーのDSC-TX5
2010年の発売で、後継機種が出ているためすでに新品は皆無
中古で買いました、8800円です(レッドなのが不満ですがしょうがない)

使ってみて大満足
あまり細かな設定ができないので、僕の得意とする露出調整やホワイトバランス調整が
ちょっと不便なのですが、ほとんどを自動でやってくれます
加えてアウトドアで使う前提の機種のため、小型でありなおかつ水の中でも撮れる防水性
さらに、超広角のため、ほとんどの釣り場を一望する写真が撮れます
(これで撮ると釣り場が広く見える写真が撮れます)

さらに驚いたのが、超速のスタンバイ

シャッターカバーを開くとほとんど1秒ほどで起ち上がります
これには驚きました
最近の機種は設定が複雑なのかレンズが高度なのか通常3-5秒かかるカメラがほとんど
この機種の後継機であるTX10も3-4秒かかってしまうようです

この起ち上がり絶対有利です
撮りたい、と思ったものがすぐ撮れる
釣り場や山で撮りたいと思うシーンはたいていが魚だったり鳥だったり、
まごまごしてるとすぐ逃げてチャンスを逃します
この機種は、「シャカッ」、「パッ」ですぐスタンバイします

片手でスタンバイもシャッターも切れるので
釣った魚を手に持ったり、ファイト中にも片手で簡単に写真撮影
水に落としたってもともと水中で撮る設計なので平気です

あまりに簡単で便利なので、出張にも携帯しています


あえてデメリット的な事を言うのなら

1、電池が小さいので持ちが短い(といっても普通にはまったく問題なし)
2、タッチパネルなのにプッシュするタイプなのでiphoneに慣れているとちょっと不便
3、レンズカバーのめっき落ちが発生するためリコール対象となっている
 (これは無償修理されます)
4、画像サイズで小さいサイズが選べない(低画質モードでも2-3MBほどの画像になってしまいます)

などでしょうか


いずれにしても釣り用カメラにはパーフェクトに近いすばらしい基本性能(安いしね!)
このDSC-TX5、お勧めです
中古屋で見かけたら購入をおすすめします


次買うなら~釣った魚がでっかく撮れるやつかな!!( ̄w ̄)


-


PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]