忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラピノヴァXのマルチゲームとエギングのモデルを比較



ひさしぶりのPEライン・インプレッションです

実は前回ファイヤーラインEXTのホワイトに変えてすぐの6月ころ
リールの換えスプールを買ったためにもうひとつラインを試してみました
それがこのラパラのラピノヴァX(ラピノヴァ・エックス)です


魅力は、まず価格
他のPEラインが150mで1600円-4000円する中で1400円台です(1.0号を基準)

次に、固さとコーティング
普通のPEラインだとスプールバックラッシュの悩みがある僕はファイヤーラインEXTのような
表面にコーティングがあり適度な固さのあるラインでないと不安ですが
このラピノヴァXにはそれがあります

そして、強度
これまで僕が使ってきたラインの強度、1号を比較すると

東レ シーバスPE (15lb)
DUEL スーパースムーズ (15lb)
ユニチカ シルバースレッドソルトウォーターPE (16lb)
バークリー ファイヤーラインEXT (16lb)


そして、ラピノヴァXはダントツの(20.8lb)

0.8号でも17.8lbで上記ライン全ての1号を上回る強度です
これはつまり、ラピノヴァXなら欲しい強度でライン号数を一段落とせるということです
(ただし、太くなるにつれて他ラインとの差が縮まっていきます)

それから数ヶ月、0.8号、0.6号、0.4号を揃え
今ではエギングからバラマンディすべての釣りをこのラインで揃えています
今のところ文句なし


さて、このラピノヴァX、マルチゲーム用のほかにエギング用というのがあります
この違いを比較してみました



まずは色ですね
マルチゲーム用が蛍光ライムグリーンなのに対し、エギング用はホワイトと2メートルごとにオレンジが入り
ラインマーカーとしての役割を持たせています


次に、ラインの固さ
触ってみるとなんとなく分かるのですが、これをなんと説明してよいか...

良い比較写真が撮れました
比較は両方とも0.6号です



このように、マルチゲーム用は軽く立つくらいの固さなのですが、
エギング用は立ちません

つまり、柔らかめに作られているということです
ラインを浮かせたいエギングではコーティングを薄くし比重を軽くしているのか、
それとも、柔らかいほうがエギのようにフォールに自然さが必要なアクションに向いているからでしょうか

いずれにしてもエギング用は他のノーコーティングのPEラインとさほど変わらない作りになっているようです
したがって、エギング用だとライントラブルの問題も出てきてしまいます
(実際よく出てしまいました、ヘタですみません)
そこで現在はエギングでもラピノヴァのマルチゲーム用を使用しています


使い始めて10釣行目を超えました
良くあるPEラインのささくれや、コーティングもはげてきますが想定より少なく
マルチゲーム用であればライントラブルもほぼなし
ラインブレイクもほとんど経験ありません

トラブルも少なく、かつ1ランク強い、視認性もOK、なにより安い、パフォーマンス抜群です
今はこれメインで問題ないなと確信しています
腕の悪さはタックルにカバーしてもらう
これ僕の基本です(笑)



おすすめです


中国で十数年ぶりに釣りを再開した当事、PEラインの感度に衝撃を受けました
ベイトリールにも巻いてしまうほど今では手放せない存在です


ところが最近また新しいオモシロ格安PEラインが発売されました
また買っちゃいそうです
どこまでお金を使わすつもりだっての...

これまで使ったライン代だけでエクスセンスが買えちゃうよ(笑)



...




PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
はじめまして
(日本の)福岡市でシーバスとエギングを楽しんでいて、釣れないなりにブログをやっています。

ラピノヴァXのマルチゲームとエギングの違いを知りたくて、こちらにたどり着きました。
違いがよくわかり助かりました。

中国での釣り、結構面白そうですね。
また閲覧させて頂きますね~。
てる@釣り好き URL 2014/05/08(Thu)22:48:44 編集
Re:はじめまして
>てるさん
コメントありがとうございます
僕も何が違うんだろうと思い比べてみたのですが、エギング用のほうがだいぶやわらかい感じでした。マルチゲームもしばらく使うと柔らかくなってきますのでそれほど違いはないのかもしれませんが、エギングだと白のほうが断然使いやすかったです。ブログも拝見いたしました。福岡もシーバスがよく釣れると聞いていますので機会があればぜひ行って見たいものです
【2014/05/09 09:14】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]