忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

潮止まりのエギング



ここ数日訪問客が多く、仕事が非常に忙しいため休みが取れず釣りにはいけないため
二週間前の事になりますが投稿してなかった釣行記です


場所は香港の離島、日本から帰ってきた相棒Hとの半日釣行です
雨の降りそうな日の船は人も少なく静か
僕はこのザーッという音を立てて海面をすべる船、流れていく島の風景が大好きです

相棒Hは?と見ると、船の中で寝込んでます

「外来て見てみなよ、風景が最高だぞ」
「実家が島なんで高校の時、毎日渡船にのって通学してたからこういうの飽きてんスよ」

と自慢げに僕を見ます
「オーッ」と喜ぶのを予想していただけに拍子抜け

(しかし毎日船に乗って登校してたって、その田舎度は自慢になるのか...)
でもまあ頼もしい事に間違いありません


港に到着、さっきとうってかわって晴れ、水温28度、潮止まりの時間帯です
写真を見ていただけば分かると思いますが、潮の動きもまったくない状態です

「こりゃ釣れなさそうっスね」

毎日渡船通学していた彼のアンテナは、イカの気配のなさを感知しているようです

(たしかに。僕がイカならこんな時はのんびりテレビ見て寝ていたい)
そんな海の状態です



相棒Hは外側から、僕は内側から開始も1時間もしないうちにあきらめ、違う防波堤へ移動


ここでは、親子らしい香港人がエギングをしていました

よく見るとエギングしている他に、なにか仕掛けを入れています
すぐそばに魚の切り落としが置いてあるので、魚かイカかを置き釣りで釣っているのかもしれません
これが、堤防のあちこちに入れられていて独占状態
ただ、何も釣れてないようでした


前回はここのほうが釣れたのでやりたいのですが、これでは投げられません
あきらめてもうひとつある違う堤防へ、しかしこちらは風があたります
ほんの200メートルほど動くだけなのですが風道になるため横風がひどいのです
さっきの港とはえらい違いです

「サミングでコントロールして、ロッドを落としてラインを早く着水っと」、
ここ数回は風の強い状況が多かったので、すっかり慣れてきました


30分経過

二人ともまったく釣れる気配が無く、今日はだめかなと思い始めたころ
ようやく僕に一匹目



小型ですが、なんとか一匹
エギングを始めてから初の、シャクリ直後のスラック回収時のアタリでした
ライン見ておいてよかった...

かなり厳しい中、次は相棒H
ちっこいですが、釣れて安堵の表情



かなりしばらくして、もう一匹、
彼が言うには連続ショートピッチからゆっくり落とすと釣れたとのこと
同じようにやってみると、僕にも釣れます

最後に相棒Hがもう一匹マイクロサイズを釣って終了


僕2匹、相棒H3匹のいずれも小さなサイズだけでした
頑張ったわりに数が出ず、サイズも小さいものばかり
香港のシーズン的にはこうしたミニイカの季節ではないはずなのですが
まだこんなのが釣れるとは不思議です


ボートや磯場の深いところでないと大きいのは出ないのかもしれません
今回は一番大きいのだけ裁いて食べました
ワサビのほかにしょうがでも食べたのですが、これが意外とうまい
楽しませてくれたアオリイカに感謝しながらいただきました


終了後、アフィから連絡が

「なんだそこ行ったのか、俺はそこに先週行ってねばって10匹だったぞ」

写真を見せてもらうと1匹6-700g級が混じっているだけで後は小さい
潮周りがよくたくさん釣れたらしいのですが、やっぱりサイズはでなかったようです


「この間のボート釣行はひどかったからな、次またリベンジ行くんだ」
「でかいヤツをたくさん釣ってやるぜ、大漁報告待ってな! ハハハ」





数日後、ボートで外海へエギングに出たアフィ


「ダメだ、1匹も釣れない、このままだとマズイ」

という途中報告のメールを最後に、彼からの連絡はきていません



.


PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
香港から先日帰って来ましたが海が嫌って言うほど見えて、考えて見れば島なんだからポイントは多そうですね、広州近くではイカは釣れませんか?
次回はエギ持って行こ。
Bassman 2012/09/22(Sat)06:58:00 編集
Re:無題
コメントいただきましてありがとうございます!広州は港があるイメージなのですが、実は海が無いんです。海へ注ぐ川があるためかろうじてシーバスも釣れる感じですね。ただ、広州から香港は非常にアクセスもよいため海で釣りをしようと思ったら行きやすい場所ではあると思います。
【2012/09/22 19:30】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]