忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

佐敦:天使のスクランブルエッグ



※店名、住所が間違っておりました、10/4日に修正をしております、申し訳ございません
また、支店ありとしていましたが、実際はここだけしかないようです



せっかくなので釣りに関わるグルメもこれから紹介していきましょうか


まずはこれ

釣りとは直接関係ないですが、香港の釣具街のすぐそばにある有名店
香港で1人で食事する時いつも吉野家やマックではあきるなと思われるかたにお勧めなのが




澳洲牛奶公司(Australia Dairy Company)
九龍佐敦 白加士街49号(地下鉄佐敦駅C2出口近く)


ここはいつも通るたびに人だかりで
店の中も恐ろしい人の数です

店名にミルクカンパニーとあるからにはミルクプリンが有名だろうと思い、最初の来店時はミルクプリンを頼みました
ミルクプリンはいたって普通、
グルメな香港人がなにをここまで?
と思って回りをみると、なんとミルクプリンを頼んでいるのは僕一人
みんなスクランブルエッグを頼んでいたのです


帰って評価サイトをみると
「スクランブルエッグがサイコー」だの
「ここの炒蛋はまさに天使のエッグだ」とか
炒蛋(スクランブルエッグ)をほめる記事ばかり


で、次に行ったときにそのスクランブルエッグを頼んでみました


30香港ドルのセットです

「これはスゴいな...」

今までスクランブルエッグなんて普通に食べてきましたが、食べた事ない幸せ感でした
フワフワでツルツルでトロトロで...絶妙な香りと塩加減
そうです、うまいというより、幸せな感じ
天使のエッグとはうまく表現したなと思いました


ここの人気のもうひとつの秘密は抑え目な値段とボリューム



正午から夜11時まで頼める茶餐セットだと、30香港ドルで、

・トースト (土司)
・目玉焼き(煎蛋) or スクランブルエッグ(炒蛋)
・チャーシュー・スープ・スパ(意粉) or ハムスープ・マカロニ (通粉)
・ホットコーヒー or ホットミルクティー (アイスにしたい場合は2香港ドル追加)


と付いてきて、十分な量です
香港のマックや吉野家のセットが確か30から40香港ドル前後ですのでかなりお得ですね


気をつける必要があるのが
・とにかく人が多いのでサービスもけっこうおおざっぱでせかし気味
・昼時、夕食時は10メートルは行列、その他も待ちが多く、相席は普通です
・注文時に「炒蛋」スクランブルエッグを指定しないと目玉焼きが来てしまいます
・普通のアイスティーもできますが、注文時に指定が必要(おそらく他の飲み物へも変更できます)
・スープスパよりマカロニのほうが日本人好み


などです
ただ、店内の戦争のような人ごみの流れの速さにうまく乗って注文しないといけません(笑)
さらに普通語は通じてるかどうかわからないという事もあり、
僕の好みの
トースト+スクランブルエッグ+マカロニ+アイスティー
のゴールデンセレクトを食べられるまでに2回失敗しました(笑)
なんじゃそりゃと思われるかもしれませんが、行けば分かります(笑)
他にもいろいろメニューがありますが、ほぼみんなスクランブルのセットを頼んでます


香港佐敦のダイワ直営の釣具店世界釣魚中心から歩いて3分
釣具を買って、小腹がすいた時にでもトライしてみてください



澳洲牛奶公司
九龙佐敦白加士街49号(地下鉄佐敦駅C2出口近く)




こちらはマカロニを選択


.

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
おいしかったです!
お盆休み利用で香港に来てました。ご紹介されていたこのスクランブルエッグの写真があまりにもおいしそうで、食べてきました!! ホントに優しい味で超おいしかったです、お客の混み具合も香港らしくてGood!今日朝便で出発なので、その前にお礼だけでもコメントさせていただきました~(お値段ですが、2HKDアップのようでした)
トモQ 2013/08/14(Wed)05:36:35 編集
Re:おいしかったです!
>トモQさん
コメントありがとうございます!
お役に立てたようで良かったです
僕も時間があればこの店に行ってますが、人が多くてなかなか入れないのがネックですね..そうでした、値段がちょっと上がってるんでした。日本帰国お気をつけて!
【2013/08/17 18:41】
無題
会社の慰安旅行でちょうどジョーダンのホテルに宿泊、なにか朝食を食べられるような所がないかなぁとネットでさがした際にみさせていただきました♪
確かに混んでましたがそれも行列店っぽくて雰囲気最高!
頼んだスクランブルエッグもおいしかったです!
会社の男の子たちもおかわりするほどでしたww
ミルクティーも甘すぎずよかったです
ありがとうございました(*^_^*)
You 2014/04/23(Wed)14:14:59 編集
Re:無題
>Youさん
コメントありがとうございます
このお店はホント混んでますよね
回転も速いので店のペースにちょっと驚きますが大好きな店です
ご旅行もお楽しみいただけたようでよかったです
【2014/04/29 19:35】
無題
北京に住んでまして、5.1のお休み連休で香港旅行、こちらのお店に行きましたq(*^O^*)p

トップにあるお写真にそそられてずーッと楽しみにしてたんですが、おいしかったです!
香港もお休み期間だったのか行列も長かったですが報われました~北京だと五星ホテルでもここまでのは皆無
お値段もお手頃でうれしいですね

よい所ありましたら、またブログでご紹介ください(へ。へ)ζ
コロゾウ 2014/05/28(Wed)17:09:17 編集
Re:無題
>コロゾウさん
コメントありがとうございます
南方は北方と気候も雰囲気も違いますので驚かれたのではないでしょうか?
香港はお金を出せばいくらでもうまいものありますが、こういった庶民的なところにも隠れた名店があるので驚きますね
北京も長らく行ってませんので一度行きたいものです
【2014/05/28 22:27】
やさしい味
円安ウォン高で韓国旅行をあきらめ香港の地場グルメ旅行に夫婦で行ってきました。
飲茶も堪能できたのですが
イギリス統治時代が長い香港なので洋食+中華のような融合料理みたいなのは無いかなぁと思い、ページに紹介されてお見えのスクランブルエッグを食べてきました。

おいしかったですね。
二十年ほど前にロンドンのホテルで食べたモーニングエッグそのもののやさしい味でした。

店がザワザワ、ゴチャゴチャしてるのでゆっくりは出来なかったのですが、人が多いのもわかります。

思わぬ収穫でした。
簡単な感想ですみません。。
sawada 2014/11/28(Fri)11:39:01 編集
Re:やさしい味
>sawadaさん
コメント有難うございます
なるほど、イギリスのモーニングの味なんですね
確かに英領でもあったのでその影響はあるかもしれませんね
人は確かに多いですし中は中でガヤガヤなのでゆっくり出来ないのが難点です
ご旅行楽しんでいただけたようでよかったです
【2014/11/29 15:23】
無題
主人と香港に旅行したので参考にさせていただきました(=^▽^=)
いろんなB級街角グルメを食べ歩きましたが、このスクランブルエッグが一番印象深かったです!
かなりの行列でしたけど店内賑やかで
いかにも香港のお店ってカンジが良かったです゚+.(・∀・)゚+.゚+.゚
Mie 2015/06/22(Mon)11:44:18 編集
Re:無題
>mieさん

コメントいただいてありがとうございます!
確かに時間帯によってはかなり並んでますのであきらめてしまいますが
時間があるのだったら並んでも食べてみたくなるおいしさだと思います
しばらく行ってないのですが、ひさしぶりに行きたくなりました~
【2015/06/22 14:56】
掲載の件につきまして
非常によさそうなお店でしたので参考にさせて頂きました
写真がとてもきれいですのでもしよろしければご提供いただけないかとメール別途メールさせて頂きました
お手数かと存じますがどうぞよろしくお願いいたします
Coワークス 2015/10/02(Fri)15:58:55 編集
Re:掲載の件につきまして
>Coワークスさん

コメントありがとうございます
別途メールご返信させていただきました

どうぞよろしくお願いいたします
【2015/10/04 12:16】
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
だいぶ涼しくなってきましたね、暑さは苦手なのでよい季節です
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2019 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]