忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

青島と河南省の釣り 一周年チャレンジ



出張で青島と河南省に来てます

青島では空港側の地域にいるため海からかなり遠く、本当に海の街なの?的な感じです
河南省移動もあり数日過ぎましたので
釣り関係で報告とチャレンジを


青島もミニ観光で海側に行くことができました
青島は地元に釣友会のようなものもあるようですが、船をチャーターしたりしないと
シーバスなんかは難しいようです


海水浴場です
うひゃー、、というくらい人がいますね
水着の人は皆無
そういや中国では水着の人を見てもビキニの人をほとんど見ません
隠す部分の多いセパレートか、スクール水着のようなものが多い気がします
まあそれはそれで僕的には


おお、やってるやってる
石鯛でもぶっこぬくのかというような太いロッドで投げてます
まるで青龍刀を振り回すかのよう
仕掛けを上げてきたときにオモリを見てビックリ!
なんと石にネジを差し込んだ「手製石オモリ」でした
まあ、このほうが鉛を使わないし環境にはよいのかも



釣れていた魚、10センチくらいです

大陸「これ何ていう魚?」
釣人「黄魚」
大陸「え、黄花魚なの?」
釣人「いやちがう、黄魚だ」
釣人「揚げたりスープに入れて食べるんだ」
釣人「大きくても20センチくらいかな」

それって黄花魚(フウセイ。イシモチの仲間で中国北方人の好物)じゃないのかと
思いましたが地方名なのかもしれません
それにしてもこの魚にこの極太ロッドはやりすぎ…


次は河南省のとある町
湖のほとりでやっぱり見つけました、太公望を


またも極太の竿
狙っているのはウグイみたいな魚(これまた15センチくらい)


なんだこりゃ
予想はつきますが風が強い日はあおられて邪魔なのでは?
アタリが来たときどんな音がなるのか非常に気になります



黄河もみました
雄大すぎます、流れが強いのに全体としては恐ろしくゆっくりな感じ
敏にして寛容、男の目標のような大河です(笑)
いつかここで糸をたれてみたいものです




さて、出張も後半です
再び青島に戻ることになります
で、どうやら時間がありそう!

そこで、仕事をサボり休みをとって滞在を延ばし、やってみましょうか
もちろん、釣りを!

思えば昨年の今頃でした
中国深センで十数年ぶりに釣りをし、エサ釣りにもかかわらずボウズでした
そこから再開し燃えた中国での釣り
いろいろな人や魚に支えられて多少マシになってきた気がします

今回のターゲットは中国では珍しい魚です
雑誌や番組でみて、釣ってみたいなと思っていたあこがれの魚です
ただ、数も少ないためはっきり言って釣果にはあまり期待できず
体長アベレージもここでは3-40cm程度にすぎません

釣れるか釣れないかわからない
でも釣り再開1周年としての期末テストにはちょうどよさそうです


よっしゃ、やったるで!


挑戦!! 中国産ウォールアイ (前編)へ行く>
>>

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
暑くなってきたら釣行減ってきます..
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2017 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]