忍者ブログ

中国で釣り!!中国釣熱大陸

中国でヘタな釣りを楽しむ僕の記録。 出会った魚、ルアーや釣具紹介、釣行記など

広州でシーバスをねらって



広州のある公園敷地内でシーバスが釣れるらしい

との情報を聞き、仕事で出たついでに立ち寄りました
そんなバカなと思うのですが実際に写真も目にしたため
ちょっとやってみるかと探検してみることに

夕方の16時だというのに暑いです
広い公園の中にポツンとその場所はありました



(ウソだろ、、こんな流れもなにもないところで…)
(公園っぽいけど釣りしていいのか?)

とりあえず、ロッドを出してセットして

「釣りやったらしかられるよ」
ふいに後ろで声が

公園の掃除のおばちゃんでしょうか
ちりとりの大きいものを持った人がいます
指差した方向にはガードマンのような人がいるのが見えます

(あ、やっぱりだめか)


あきらめてテクテクと帰り道を歩きます

(でもこのまま帰るのもシャクだな)

さっそくiphoneで索敵開始
よくみると15分くらい歩いたところで珠江へ出られます
(海からは約3-40キロか。日本のスズキならまず上がらない距離だな・・)
(でもここまで上がってくるタイリクスズキがいるくらいならどうだ?)

とにかく行ってみることにしました


ここはどうも広州の中洲になっている所で、景色ものどかです



到着

意外とまとも
でもにごりが強い
塩の濃度はあるかと思い切ってなめてみます

(うわっ、まず・・)
塩の度合いがわかるような味ではありません(笑)
でもベイトフィッシュはチョロチョロいます



対岸にわたりものは試しの釣り開始
水温は28度、かなり浅いようです

トップからシャローミノー、バイブレーションと試していきます
(そういや河川でシーバスやるのは初めてだな・・・こういう場所は手のつけ方がわからんよ)

ランガンを繰り返しなんだかんだ2時間半、20時まで投げましたが反応なし
お気に入りのアイマB-太を失う大損失のおまけつき


でも、ここには何かがいる雰囲気があります
釣れなかったのは腕が悪いほか理由はありません
強い流れで釣る河川の釣りをもう少し準備してまた来ようと思います



それにしても暑かったです

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
アンディ(大陸改め)
性別:
男性
自己紹介:
中国広東省深セン市在住(16年までは広州市)
かつては相当な釣りキチ少年でした。小、中学生時は学校を終えるといつも川へ行き、図画の授業はいつも魚の絵ばかり。高校大学はバスやヘラブナに。ところが中国に来てからは釣りとは疎遠になっていました。そんな自分が釣りを再開。それも中国で。

可能な限りおかっぱりで釣りをする事にこだわってます。いつも遊んでくれる魚たちに感謝しつつ、日本とは違う魚や環境、中国の釣道具に一喜一憂しながらも楽しんでいます。
好きな魚種はシーバス、アオリイカです
メールアドレス
tairiku55@■mail.com(■をgにおきかえてください)
≪近況≫
暑くなってきたら釣行減ってきます..
ブログ内検索
参加リンク
バーコード
  Copyright 2017 中国で釣り!!中国釣熱大陸 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]